ドリップコーヒーのOEM、製造やスペシャルティコーヒー豆の卸販売なら辻本珈琲へ

辻本珈琲 TSUJIMOTO COFFEE すてきなじかん

コーヒー豆

2019.11.15

こんにちは

今週の月曜日、

普段WEBサイトを

ご利用頂いている

O様が

旅行の途中に

お越しくださいました。

 

 

お話しできて

とっても

癒されました~。

 

 

 

 Recommend

発売開始!

冬限定ドリップコーヒー

≫ WINTER winter WINTER

 

 

Cup of Excellence

≫ Peru El Cerro

≫ Brazil Santuario Sul

≫ Costa rica El Paraiso

 

この冬は

カップオブエクセレンス

とっても

充実しています♬

カテゴリ

月別

20195/25Sat

世界のコーヒー農園 – コスタリカ タラス編 – vol.6

コスタリカ ラリア マイクロミル

 

 

世界のコーヒー農園

-コスタリカ タラス – vol.6

 

 

vol.5でご紹介しました

ピエ サン農園のコーヒーチェリーを

精製処理する工場

ラ・リア マイクロミルを

ご紹介します(*^-^*)

 

コスタリカ ラリア マイクロミル 生産者

△ルイス・アルベルト・モンゲ・ウレーナ氏

 

 

ラ リア マイクロミルは、

2008年に

ルイス・アルベルト氏とオスカル氏の

兄弟がスタートした生産処理・乾燥工場です。

 

ラ リア マイクロミル

△ラ・リア・マイクロミル

 

 

コスタリカでは、

その土地ならではの風味やキャラクターを

活かす生産処理が毎年のように生まれ

スペシャルティコーヒーの世界を

牽引しています。

 

タラス地方では、

このラ・リア・マイクロミルも

注目しています。

 

 

ラリア 天日乾燥

 

 

ラ・リアでは、

ハニー、ナチュラルはもちろん

「ダブルウォッシュ」という

生産処理もしています。

 

 

 

ダブルウォッシュは、

ミューシレージ・リムーバーという機械で

パルピングし、

ミューシレージという

コーヒー豆のまわりについた粘液質を取り除きます。

 

通常のウォッシュドは

この工程で出来たウェットパーチメントを

乾燥させるのですが、

ダブルウォッシュプロセスは、

このウェットパーチメントをさらに半日から一日、

水に浸けるそうです。

※ラ・リアでは、約24時間水に浸け、途中で水を入れ替えるそうです。

 

その後に乾燥工程に入ります。

 

そうすることで

より雑味が抜け、クリーンカップの高い

コーヒー豆になるそうです。

 

2度に渡り、水洗行程をいれることから

「ダブルウォッシュ」と呼ばれています。

 

 

乾燥機

 

 

La LIA パーチメントコーヒー

 

パーチメントコーヒー

△出荷を控える パーチメントコーヒー

 

ルイス・アルベルト氏、オスカル氏は

常により良い品質を求め研鑽しています。

 

その姿勢は、

ほぼ毎年にわたり

Cup of Execellence (COE/カップオブエクセレンス)を受賞することからも

垣間見ることができます。

 

コーヒーノキ 苗木

 

 

ラ・リア マイクロミルは、

ピエサン農園のほかに

エル・ドラゴン農園、サンタ・ロサ農園など

いくつかの農園を経営しているそうです。

 

ラリア ルイスさん

△ラ・リア マイクロミルのルイスさんと辻本

 

 

さて、

5月26日(日)~6月6日(木)まで

コスタリカ カップオブエクセレンス

この秋入荷予定の農園へ行ってまいります!

 

 

– コスタリカ コーヒー に関する記事 –

 vol.1 vol.2 vol.3 vol.4 vol.5 vol.6 vol.7 

 

 

 

 

お気づきの点や、ご要望などは

お電話、メールでのお問い合わせも承っております🌿

TSUJIMOTO coffee / 辻本珈琲

 ✉️info@tsujimoto-coffee.com

 📞0725-54-3001

 📞0725-54-3017

担当 しゃちょー 辻本智久

 

 

▽コスタリカ も入った季節のスペシャルティコーヒー豆3種お試しセット

季節のスペシャルティコーヒー豆 お試しセット

 

カテゴリ: 世界のコーヒー農園 & コーヒーショップ

ページトップ