ドリップコーヒーのOEM、製造やスペシャルティコーヒー豆の卸販売なら辻本珈琲へ

辻本珈琲 TSUJIMOTO COFFEE すてきなじかん

コーヒー豆

2019.09.17

こんにちは

CLASKA Gallery&Shop “DO” 丸ノ内店にて「Awabiware」の屋号で作陶されている陶芸家岡本純一さんの展示会が9/23(月祝)まで開催されています。その展示会にてドリップコーヒー“ぱんじかん”も販売しています(*^-^*)/

 

 

 

 オススメ~

パンとのマリアージュを大切にしたコーヒー(*^-^*)

≫ぱんじかん

 

 

新商品!すてきなじかんの煎茶

≫伊勢大台茶
   △ティーバッグ

 

 

 

 

 

すてきなじかんを

カテゴリ

月別

20195/10Fri

世界のコーヒー農園 – コスタリカ タラス編 – vol.3

コスタリカ プエンテタラス メンバーと記念撮影

プエンテタラスで設立メンバーと記念撮影

 

 

今回は、

世界のコーヒー農園

– コスタリカ タラス編 – vol.3

です♪

 

 

前回のvol.2は、

辻本珈琲でも

利用させて頂いています

プエンテタラス精製処理工場を

ご紹介しました。

 

 

プエンテタラス ナチュラル

ナチュラル(ドライプロセス)

 

 

乾燥機

ドライヤー(乾燥機)

 

 

パーチメントコーヒーの水分値は

10.5%に合わせて

ドライヤーで最終乾燥させるそうです。

 

山積みのパーチメントコーヒー

乾燥処理まで終わった

山積みのパーチメントコーヒーと

エルインリベラ(ロドルフォリベラ氏のおじ)

 

 

プエンテタラス フルーツでおもてなし

 

精製処理工場を見学した後は、

新鮮なフルーツで

おもてなしをしてくださりました!

 

パパイヤにパイナップル、

バナナ、マンゴーなどなど

生産国で頂くフルーツは

とってもジューシーで格別です。

最高です!

 

 

プエンテタラス

 

フルーツを頂いた次は

プエンテタラスが管理する

エルポトレロ農園にて

コーヒーチェリーの手摘み体験を

させて頂きました。

 

 

タラスの風景

 

コーヒーチェリー手摘み体験

 

百聞は一見に如かず

そして、

見るだけでなく

実際にやってみることで

手摘みの大変さ

そして完熟チェリーだけを

選んで摘み取るむずかしさ

斜面での気の遠くなる作業を

してくれるピッカーさんには

頭が下がります。

 

コーヒーチェリー摘み取り

 

一緒にいったメンバーの中で

僕が一番!!

手摘みの才能がない

お言葉を頂きました(ショック)

 

僕は、

美味しいコーヒー豆を

見つけて

丁寧に焙煎し

皆さんに

「すてきなじかん」

お届けすることに

注力します!!

 

 

プエンテタラス ティピカ 煎りたてをお届けします。

コスタリカ プエンテタラス

 

 

次号は、

標高1,900mオーバーの

サンマルティン農園を

ご紹介いたします。

 

 

– コスタリカ コーヒー に関する記事 –

 vol.1 vol.2 vol.3 vol.4 vol.5 vol.6 vol.7 

 

 

 

お気づきの点や、ご要望などは

お電話、メールでのお問い合わせも承っております🌿

 ✉️info@tsujimoto-coffee.com

 📞0725-54-3001

 📞0725-54-3017

担当 しゃちょー 辻本智久

 

 

オリジナルドリップコーヒーの製造、

スペシャルティコーヒー豆の仕入れ(卸)など

ご相談承っております。

ドリップバッグOEM窓口

カテゴリ: 世界のコーヒー農園 & コーヒーショップ

ページトップ