デカフェドリップコーヒーやスペシャルティコーヒー豆、ギフトの通販、お取り寄せなら辻本珈琲へ

【 営業時間 】9:00〜17:00 |  お問合せ   0725-54-3001

辻本珈琲

「6,300円(税込)」以上のお買い上げで「送料無料」※北海道・沖縄県・海外へのお届けは追加料金がかかります。

いらっしゃいませ、$LAST_NAME$ $FIRST_NAME$さま

Categoryカテゴリー

ドリップコーヒー
コーヒー豆・粉
リキッドタイプ
日本茶
お菓子
すてきな道具
真心こめたギフト
送料無料セット

Contents

LINE@友達追加

Home > 商品一覧 > コーヒー豆・粉 > デカフェ(カフェインレス) > デカフェ スペシャルティコーヒー豆メキシコ エル・トリウンフォ200g 有機認証コーヒー使用

デカフェ スペシャルティコーヒー豆<bR>メキシコ エル・トリウンフォ カフェインレス 200g<br>マウンテンウォーター製法<br> [カフェインレスコーヒー豆 マイクロロット] アイスコーヒー にも
デカフェ スペシャルティコーヒー豆<bR>メキシコ エル・トリウンフォ カフェインレス 200g<br>マウンテンウォーター製法<br> [カフェインレスコーヒー豆 マイクロロット] アイスコーヒー にも
デカフェ スペシャルティコーヒー豆<bR>メキシコ エル・トリウンフォ カフェインレス 200g<br>マウンテンウォーター製法<br> [カフェインレスコーヒー豆 マイクロロット] アイスコーヒー にも

煎りたてカフェインレスコーヒー豆をお届けデカフェ スペシャルティコーヒー豆
メキシコ エル・トリウンフォ
200g 有機認証コーヒー使用

  • カフェインレス

商品番号 src_decaf-mx200

当店特別価格1,047円(税込)

挽き具合
豆のまま
粗挽き(ネル・プレス)
中挽き(ペーパー・ネル)
細挽き(サイフォン・イブリック)
極細挽き(エスプレッソ)
数量

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

化学的な溶媒を一切使用せずに安全にカフェイン除去しています。
味わいは、スイートポテト、メープルシロップを思わせる甘さがあり酸の質もなめらかで非常にバランスのとれたカフェインレスコーヒーをお楽しみ頂けます。

沖縄・北海道への配送





コーヒーが大好きだけど我慢している妊婦さんや、カフェインが苦手な方にも。



辻本珈琲は、大阪の南部にある小さなコーヒー工場。

北は北海道、南は沖縄まで日本全国(ときどき海外)からご注文いただきましたお客様に、煎りたて挽きたての新鮮なコーヒーをお届けしています。

当店では、「カフェインレスコーヒー」にもいち早く着目し、コーヒーが大好きだけど我慢している妊婦さんやカフェインアレルギーの方にも、心から満足していただける「カフェインレスコーヒー」作りに力を入れています。

カフェイン残留率0.1%以下。※1
安心してお楽しみいただくために除去方法にもこだわっております。

メキシコでもグァテマラ国境に近いチアパス州のエル・トリウンフォ環境保全団体に加盟する79農園が生産した有機JASコーヒーをデカフェにしあげたスペシャルティとしても楽しんでいただけるカフェインレスコーヒー豆です。

カフェインの除去は、有機認証を取得したDescamex社が独自のシステムで行うマウンテンウォータープロセスとなります。液体二酸化炭素抽出法やスイスウォータープロセス同様に化学的な溶媒を一切使用せずに安全にカフェイン除去しています。

※残留率について・・・コーヒー全体に対してのカフェイン残留量の比率となります。
元々のカフェインのみを100とした場合におよそ2.1残っており(当ロットの場合)コーヒー全体の重量を100とした場合には、残留はおよそ0.025になります。

品質表示

品名 デカフェ・メキシコ
原材料 カフェインレスコーヒー豆
生豆原産国 メキシコ
地域 チアパス州 アンヘル・アルビーノ・コルソ
農園 エル・トリウンフォ環境保全団体に加盟する79農園
カフェイン残留率 0.1%以下
内容量 200g
賞味期限 商品到着より約半年
※開封後はお早めにお召し上がりください。
パッケージ アロマキープ袋
保存方法 高温・多湿を避けて保存してください。
製造者 株式会社すてきなじかん
〒594-1141 大阪府和泉市春木町1156-1
辻本珈琲(HEAD OFFICE & SHOP)
備考 有機認証取得のDescamex社が行うマウンテンウォーター・デカフェ製法
有機デカフェ製造方法 1.他のコーヒーと接触しないように区画割された場所に原料が一旦保管されます。
2.5,000kg単位で事前にカフェイン含有量を測定し、抽出の準備を行います。
3.デカフェ製造タンクを含めて設備はエアー洗浄、蒸気清掃を行い、他のコーヒーと接触しないことを証明します。
4.第一タンクへ送り、温度と圧力の管理の下で蒸気ジェットを吹き付ける。
5.カフェイン抽出促進のため、暖かい水の中で給水。
6.飽和水容液に移しカフェインを除去。この時圧力を特定条件下に設定。
7.11〜12%の水分まで乾燥しパッキング輸出を行う。