2021年度 コーヒーを振り返って|ドリップコーヒー製造やコーヒー豆の卸 辻本珈琲

ドリップコーヒーのOEM、製造やスペシャルティコーヒー豆の卸販売なら辻本珈琲へ

辻本珈琲 TSUJIMOTO COFFEE すてきなじかん

コーヒー豆

2022.01.24

こんにちは

今年もまだまだステイホームが続きそうです。

ということで・・・

 

週末は、簡単に

部屋の模様替えをして

 

ペットの犬と猫と

のびのび寛げるスペースを作りました♪

 

皆さまはどんなおうち時間をお過ごしですか?

 

New Item

 

さらに奥深いコーヒーの世界へ!?

 

ORIGAMI フレーバカップ飲み比べセット

 

カップの形状によって変わるコーヒーの味わいをお楽しみいただけます(*^^*)/

 

今週も張り切っていきましょう!

カテゴリ

月別

202112/28Tue

2021年度 コーヒーを振り返って

 

  

こんにちは、ツジモトです。

 

前回のブログで年末締めのご挨拶をさせて頂きましたが、

2021年 コーヒーを振り返ってブログ書いてしまいましたw

 

写真中央は、エチオピアMETAD社でコーヒー生産に携わる浅野さんです。

エチオピアで高品質かつ持続可能な環境保持、社会に繋がる

トップスペシャルティコーヒーを日本に紹介してくださるパートナーです。

 

 

 

今年は、日本未上陸のGUJIの若手が運営するTirtira Goyoと

辻本珈琲を繋いでくれたのも浅野さんです(*^-^*)

↑Tirtira goyo の若手責任者の一人 アンデュアレムさん

 

▽Tirtira goyo ウォッシュド 200g

エチオピア コーヒー

 

 

▽Tirtira goyo サンドライ(ナチュラル) 200g

エチオピア ティルティラゴヨ

 

現在もなおエチオピア北西部では

紛争が続いており

来期のオファーも困難な状況ではありますが、

エチオピア南部のコーヒー生産地では

お話を伺ったところ特にコーヒー豆の減産はなく

Tirtira goyoは2022年も安定したスペシャルティコーヒー豆を

生産できそうとのことでした(^-^)

 

 

 

まもなく迎える収穫期には、

コーヒーチェリーの熟度をしっかりと理解したスタッフさんが

一粒一粒見極めて収穫選別されるので

とても綺麗でクリーンかつジューシーなコーヒーです。

 

 

エチオピア TIRTIRAGOYO

 

近年、嫌気性発酵や果汁や香辛料に漬けこみコーヒー以外のものから

フレーバーを移して作るインフューズドコーヒーなど

コーヒーの多様性は広がっています。

 

エチオピア Tirtira goyoは、特殊な発酵プロセスとは異なり

伝統的なサンドライとウォッシュドプロセスのコーヒーですが、

丁寧な仕事が見えるとても綺麗なコーヒーです。

 

2021年もブラジル、コロンビア、ペルー、ボリビア、エクアドル、

コスタリカ、メキシコ、ホンジュラス、グァテマラ、パナマ、ドミニカ、ジャマイカ、

エルサルバドル、ニカラグア、ベトナム、インドネシア、パプアニューギニア、台湾、

ケニア、タンザニア、エチオピア、イエメンなどなど、

沢山のコーヒーに触れてきましたが、

ツジモト的に特に思い入れの深いコーヒーの一つです。

 

 

浅煎りのスペシャルティコーヒーがお好みの皆さま、

ぜひお楽しみくださいね(*^-^*)

 

 

来年もスペシャルティコーヒー豆はもちろん、

多くの方に支持いただいている

デカフェもバージョンアップを控えています。

 

楽しみにしていてくださいね♪

 

 

2022年も素敵なコーヒータイムに

お役立ち出来れば幸いです。

 

 

お気づきの点や、ご要望などは

お電話、メールでのお問い合わせも承っております🌿

 ✉️info@tsujimoto-coffee.com

 📞0725-54-3001

 📞0725-54-3017

担当 しゃちょー 辻本智久

 

 

カフェ、美容室、病院、ホテルの運営者様へ

美味しいコーヒーでお客様に素敵な時間を提供しませんか?

 

私たちは、産地で買付けしたスペシャルティコーヒー

妊婦さんも安心のカフェインレスコーヒーなど

仕入れ先をご検討のみなさま、

煎りたての新鮮なコーヒーや生豆をお届けいたします。

 

 

 

▽ホールセール(卸売り)やドリップバッグ製造のご相談はこちら

 

 

 

 

カテゴリ: スペシャルティコーヒー 商品紹介 読みもの

ページトップ