ドリップコーヒーのOEM、製造やスペシャルティコーヒー豆の卸販売なら辻本珈琲へ

辻本珈琲 TSUJIMOTO COFFEE すてきなじかん

コーヒー豆

2021.07.27

こんにちは

 

 

実店舗をご利用のお客様へ

【重要なお知らせ】

ご確認くださいませ。

 

ーーーーーーーーーーーー

 

清々しい

青空が続きますね。

 

お庭のリクガメも

日陰に隠れてひとやすみ♪

 

そよ風を感じながら

ベランダを眺める日々です(*^^*)

 

New Beans!!

 

Cup of Excellence受賞のニュークロップ♪

 

コロンビア カトゥーラ 

ロスカチンゴス農園

 

ベリー、キャラメル、チェリーなどのフレーバーが特徴のコーヒーです。

 

今週も張り切っていきましょう!

 

カテゴリ

月別

20203/10Tue

世界のコーヒーショップ – 香港 HONG KONG – vol.2

香港 日本人オーナー Brew Bros Coffee

 

 

香港のスペシャルティコーヒーを巡る旅、

世界のコーヒーショップ – 香港 HONG KONG – vol.2

 

 

①Brew Bros Coffee

 

写真は上環(ションワン)Bre Bros Coffee本店で、

香港大学駅にBrew Bros Hill Roadがあります。

 

なんとオーナーは日本人男性。

オーストラリア スペシャルティコーヒーの街

メルボルンの味わいを香港で見事に再現されています。

 

メルボルンのロースター

Market Lane Coffee(マーケットレーン)の豆を

毎週仕入れているそうです。

 

香港でマーケットレーンのコーヒーが飲めるなんて

最高です!!

 

駅からも徒歩5分くらいと

近いのでぜひ(*^-^*)/

 

 

②SENSORY ZERO

 

sensory zero

 

 

まず日本ではこの空間は味わえないと思います。

そんなコーヒーショップが

SENSORY ZERO

 

2020年現在5店舗あるようですが、

私が訪れたのは、

 

sensory ZERO HEAD QUATER(センサリーゼロ)

Shop G01, One Island South,

2 Heung Yip Road, Wong Chuk Hang

 

といいますのも、

店内にファイトクラブ!?

リングがあります。

 

写真撮っておらずすみません(>_<)

 

 

 

どのような成り立ちなのか知らないのですが、

日本の葛飾北斎を想像させる

ダイナミックなデザインが印象的です。

 

コーヒー豆は、瓶入りで販売されていて

アロマが確認できるアトマイザーがありました。

 

 

 

店内はとても広くて

フードも丼物もあったり充実しています。

 

ゲシャビレッジ(GESHA VILLAGE)の生豆や、

焙煎機なども販売していました。

 

 

 

香港のコーヒーシーン

とっても魅力的です。

 

まだまだご紹介出来ていませんが、

とっても素敵なコーヒーショップが沢山あります。

 

 

ぜひ、香港へ行く際は、

ディズニーランドも良いですが

コーヒーショップもお楽しみくださいね~。

 

 

以上、世界のコーヒーショップ – 香港偏 – でした。

カテゴリ: 世界のコーヒー農園 & コーヒーショップ 読みもの

ページトップ