ドリップコーヒーのOEM、製造やスペシャルティコーヒー豆の卸販売なら辻本珈琲へ

辻本珈琲 TSUJIMOTO COFFEE すてきなじかん

コーヒー豆

2021.01.26

こんにちは

まだまだ

冬真っ只中。

 

先日、家の寒さ対策に

簡単DIYをしてみました♪

 

吹き抜け部分に

棚とアクリル板を設置し

お気に入りの小物雑貨を並べ・・・

 

オシャレ&保温効果抜群に(*^^*)

 

皆様はどんな

寒さ対策をしていますか??

 

 お待たせしました!

 

長らく欠品していた

エチオピア ブク

が入荷致しました(*^^*)/

 

甘いシトラスの香り、ストロベリー、ベルガモット、ジンジャー、アップルなど温度帯により様々なフレーバーをお楽しみ頂けます。

 

今週も張り切っていきましょう!

 

ーーーーーーーーーーーー

 

※重要なお知らせ※

 

2021年1月30日(土)

9:00 から 10:00 まで、

臨時メンテナンスを実施いたします。


メンテナンス期間中は、当店サービスがご利用いただけません。


ご不便をお掛けしますが、何卒ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ーーーーーーーーーーーー

カテゴリ

月別

20191/18Fri

世界のコーヒー農園 – タイ チェンライ-

ドイチャーンコーヒー タイ チェンライ

 

 

世界のコーヒー農園

タイ チェンライ編は、

2015年4~5月に訪れた

黄金の三角地帯とよばれる

タイ、ミャンマー、ラオスの

国境近く

チェンライ郊外にある

ドイ・チャーンコーヒー農園。

 

 

ドイチャーンコーヒーハウス

 

 

周辺一帯には、

コーヒー農園、精製工場だけでなく、

コーヒースタンドや

なんとコーヒーアカデミーもあります。

 

ドイチャーン コーヒーアカデミー

 

ちょっと

プチ留学したい気持ちを抑えて

農園へ

 

 

イ・チャーンコーヒー農園のコーヒー栽培の歴史は
まだ浅く、まだ日本でもメジャーではございません。



過去には、麻薬の密造地域の一つとして黒い歴史もありますが
現在ではタイ王室のメイ・ファー・ルアン財団によって
「ドイ・トゥン開発プロジェクト」という王室プロジェクトにより
チェンライ地区の原住民に
コーヒー栽培のノウハウを蓄積し
ケシなどの麻薬栽培からコーヒー栽培へ転換させ、
そこで生産したコーヒー豆をフェアトレードして
生活の向上を図っているそうです。

 

 

▽栽培されているアカ族

収穫風景

 

 

 

ほとんど収穫が終わった後だったのですが

少しだけコーヒーの花も残っていました。

コーヒーの花

 

▽ポッドで育てているコーヒーの木の子供

コーヒーの木 子供




特にドイ・チャーンコーヒーは、
100%アラビカ種というだけでなく
なかには有機栽培されたオーガニックコーヒーや
AAクラスのスペシャルテイコーヒー、
またスイスウォータープロセスによる
カフェインレスコーヒーもあり
その品質の高さに驚きました。

 

▽パーチメントコーヒー

タイ パーチメントコーヒー

 


現時点で、

すぐに取り扱いは予定していませんが

すこしづつでも世界の素晴らしい

コーヒーを取り扱えるよう

努力したいと思います(*^-^*)/ 

 

 

お気づきの点や、ご要望などは

お電話、メールでのお問い合わせも承っております🌿

 

✉️info@tsujimoto-coffee.com

📞0725-54-3001

📞0725-54-3017

担当 しゃちょー 辻本智久

カテゴリ: 世界のコーヒー農園 & コーヒーショップ

ページトップ